インドアゴルフ施設の防球マット|防球ネットの代替品として高評価頂いております

  • メールボタン
03-6225-0447
お問い合わせボタン
防球マットの施工事例
防球マットの特徴
防球マットのFGS

防球マットとは

ゴルフボールの跳ね返りを防止
天井取付もOK。FGS特注のクッションマット

防球マットは、都内などスペースが限られている物件多く、どうしてもネットだと跳ね返り防止のために、壁から15cm~20cm程度のスペースが必要になります。 そこで、少しでもスイングスペースを確保できるのが「防球マット」です。壁にそのまま取り付けることができ、デザイン性も高く、防炎認定もとれるため、 シミュレーションゴルフ施設やインドアゴルフスクールなどこれまで多数採用されております。もちろん天井の取付もOK。天高もネットに比べ、10cm~20cm高くすることができます。 最近では、個人宅での設置を依頼されるケースも増え、 限られたスペースでゴルフフ試打をする方は、是非ご相談いただければと思います。

防球マットの基本サイズ
  • 選ばれる理由01

    ネットより幅をとらない狭い空間に最適

    狭い空間に最適

    ネットの場合、跳ね返りを考慮し、壁から15cm~20cm程度放す必要がありますが、マットの場合、5㎝程度の厚みで済み、両サイドで20cm~30cm程度のスペースを生むことができます。

  • 選ばれる理由02

    選べる豊富な生地の種類デザイン壁面

    デザイン壁面

    空間に合わせて色を選ぶことができ、デザイン性高い空間にすることができます。

  • 選ばれる理由03

    室内スペースに合わせてオーダーサイズ加工

    オーダーサイズ加工

    取付場所に応じて、オーダーサイズ加工することができるので、きれいに納めることができます。

防球マットのFGS

FGSの防球マットの特徴

  • POINT01

    全国発送可能

    全国発送可能

    取付・設置をせずに、防球マットだけお送りすることもできます。取付場所の幅と高さを教えていただければ、こちらでお見積りいたします。これまで全国に発送しております。

  • POINT02

    防炎対応可能

    防炎対応可能

    防炎加工もできるので、消防検査が必要な店舗などでも導入することができます。防炎認定書のご送付もご対応いたします。

  • POINT03

    現場取付可能

    現場取付可能

    防球マットの制作から現場取付迄ワンストップでご対応いたします。もちろん現場調査も可能です。その他、人工芝やプロジェクターの取付など付帯業務も行うこともできます。

  • POINT04

    オーダーサイズ可能

    オーダーサイズ可能

    設置サイズに合わせて防球マットをオーダーサイズに加工することも可能なので、きれいに壁面を納めることができます。

防球マットのFGS

インドアゴルフ専門の内装会社豊富な実績と確実な技術

国内唯一のインドアゴルフ専門の内装会社。
これまで大手スポーツジムのシミュレーショゴルフの設置からインドアゴルフスクール店の内装工事まで多数実績があります。

  • インドアゴルフ施設
    1000打席以上の実績

    インドアゴルフ施設1000打席以上の実績

    インドアゴルフ施設の工事実績は、1000打席以上。北海道から九州・沖縄まで行ってきました。防球マットだけではなく、打席の工事、プロジェクターの取付、ネットの張替え、人工芝の施工などワンストップで行うことができます。

  • 大手スポーツジム
    ゴルフメーカーから依頼

    大手スポーツジムゴルフメーカーから依頼

    大手スポーツジムの各店舗のインドアゴルフレンジの工事からゴルフメーカーの試打施設、パイロット店舗のシミュレーション施設など多数ご依頼いただいております。また、ゴルフバーやレッスンスタジオなど幅広くご相談いただいております。

  • 内装工事会社として
    創業から30年の歴史

    内装工事会社創業から30年の歴史

    もともと内装工事を行っていた会社なので、内装工事会社と比較をしても、施工技術は高い評価を頂いております。防球マットだけでも、工事全体でも、お客様のご都合に合わせてご対応することができます。

防球マットのFGS

納入事例

  • 事例紹介

    大手スポーツメーカーY社
    ショールーム
    東京都千代田区

  • 事例紹介

    アキュラシーゴルフスタジオ
    千葉県印西市

  • 事例紹介

    アキュラシーゴルフスタジオ
    千葉県印西市

  • 事例紹介

    IT企業保養施設
    東京都品川区

  • 事例紹介

    IT企業保養施設
    東京都品川区

防球マットのFGS

参考費用

マット図

防球マットの費用について、お問い合わせを多くいただいております。インドアゴルフの1打席の基本寸法(W2700×H3150)での参考価格を下記に記載させていただきました。1面の場合の参考費用になりますので、ご参考にしていただければと思います。

W900×H450=21枚

参考(片面壁面)157,500円(税抜)

※上記は、防球マット製品のみの参考費用です。
※現場取付費・諸経費等は、場所や条件により異なりますので、別途ご相談の上、お見積りいたします。
※天井の取付も可能です。費用は壁面の参考価格を目安にお考えいただければと思います。

防球マットのFGS

FGSができること

  • ネットの取付

    ネットの取付

  • 人工芝の張替え

    人工芝の張替え

  • プロジェクターの取付

    プロジェクターの取付

  • 打席の設置

    打席とスロープの設置

  • スクリーンの設置

    スクリーンの設置

  • パターレンジの設置

    パターレンジの設置

  • ティーアップの設置

    ティーアップの設置

  • スイングマット・ショットマットの納品

    スイングマット・
    ショットマットの納品
    ※オーダーサイズも可能

  • シミュレーション・計測器の設置

    シミュレーション・
    計測器の設置

  • その他関連商品

    その他関連商品

防球マットのFGS

納品のながれ

  • STEP01
    お問い合わせ・ご相談
    お問い合わせ・ご相談

    まずは、お問い合わせフォームやお電話でご相談ください。こちらから確認したい点をお伝えいたします。

  • STEP02
    お見積り(現地調査)
    お見積り(現地調査)

    現場調査が必要な場合は、一度お伺いさせていただきます。特に必要がない場合は、お見積りをご提出させていただきます。

  • STEP03
    発注・御依頼
    発注・御依頼

    お見積りの内容に特に問題がないようでしたら、ご依頼いただければ、防球マットの発注をすすめていきます。納品まで3週間程度かかります。

  • STEP04
    現場取付・納品
    現場取付・納品

    防球マットの加工が終わりましたら、発送もしくは現場取付にお伺いいたします。

  • STEP05
    完了・お支払い
    完了・お支払い

    取付が完了しましたら、確認していただき、検収となります。ご請求書をご送付いたしますので、1週間以内にお振込みをお願いしております。

防球マットのFGS

よくある質問

ご注文から納品までどれくらいかかりますでしょうか?
材料の在庫や制作枚数にもよりますが、約3週間ほどみていただければとおもいます。
北海道や九州など防球マットだけ制作してお送りいただくことは可能でしょうか。
はい、大丈夫です。取付面積や図面をお送りいただければ、こちらで制作する防球マットの振分け図を作成しましたので、そちらを確認していただければと思います。
お支払い方法はどのようになっておりますか?
事前にお見積りをご提出しますので、制作前に着手金が半金、取付・納品完了後に残金の半金を当社指定口座へお振込みをお願いしております。
防球ネットが張ってありますが、それを防球マットに交換することは可能でしょうか。
はい、可能です。防球ネットより補修が少なく、スペースも両サイドで20~30cm広くなるため、防球マットを検討する方も多くなってきております。
内装工事会社ですが、防球マットを卸していただくことは可能でしょうか。
はい、可能です。ご指定のサイズや仕様で制作し、全国へ発送いたします。取付についても、アドバイスさせていただきます。
天井を高くしたいのですが、天井に防球マットを貼ることは可能ですか。
はい、可能です。防球ネットより、天井を高くすることができるため、これまで多くのインドアゴルフスクールや室内ゴルフ施設に納品・取付を行っておりますので、 お気軽にご相談ください。
個人宅でも取付は可能でしょうか。
はい、可能です。現在個人のお客様で部屋にインドアゴルフ練習スペースを設ける方も増えてきました。特に限られたスペースなので、少しでも広くするには、 防球マットがおすすめです。駐車場や子供部屋などに取り付ける方もおります。一度、図面や現地調査などさせていただき、ご相談ください。
防球マットのFGS

お問い合わせ

必須は必須項目です

お名前必須
フリガナ
企業名
メールアドレス必須
電話番号必須
住所

〒  - 

都道府県  

市区町村・番地  

ビル・建物名  

お問い合わせ内容